物言い三昧<<<物言い一覧


2001年4月6日

ENGINE5月号『なるための』ってあんた……。

2001年4月15日

ある有名なコンピュータ会社のサイトの中に、『Tech Exchange』というコーナーがあります。ユーザーが、コンピュータ使用中に起こったエラー等のトラブルを報告し、それについて他のユーザーが、自分の経験等を交えながら、一緒になって問題を解決しようとする、ディスカッション形式のBBSです。
同じコンピュータを使用していても、中に入っているソフトや周辺機器、またそのバージョン等、使用環境は多種多様です。例えば 「このソフトを入れたら、別のソフトでエラーが出るようになった」なんて事は、お約束のように発生します。そう云ったトラブルを回避する為に、『Tech Exchange』は大変有意義なものであると思います。

が。

こういうディスカッションBBSにおいて、別のトラブルが発生するのもまたお約束なようで。
まず、ベテランユーザーが初心者を見下しています。
「今さらこんな事も分からないのか」←初心者に「今さら」と言われてもね。ピカピカの一年生に 「今さらこんな足し算も解けないのか」と言う教師はいません(…もしかしているかも?)
「過去ログにありますよ」←「過去ログ」だの「過去レス」だのという用語をやたら使いたがる事自体、気に入らないんですが、まだこれは優しい方。
「過去ログ読めよ。」
「質問する前に調べて下さい。ちょっとは努力した?」
←これでは恐ろしくて質問もできませんわたくし達初心者。

…でももっと凄いのが、
ディスカッション中にユーザー同士が全然関係ない話でけんかを始める事です。
一例を御紹介いたしましょう。


<質問>ATOK13のカナ変換がF7のファンクションキーで出来ない (A)

Re:...
Re:...(B)
Re:Fnキーって?どこなんですか? (...)
Re:Fnキーは...だけ。デスクトップ機はoptionで代用。 (...)
Re: へー、知らんかったばい。 (B)
 Re: Bの国のキーボードにはfnキーが付いてるんだね。不思議。 (C,普通付いてないよ)
 Re:え? (B)
 Re:オバカはオマエだよ、この鈍ガメ! (C)
  Re:オバカはオマエだよ、この鈍ガメ! (B,しらなかったと書いて有るじゃん)
   Re:オマエもバカだな! (C,もう来るなよ、鬱陶しい)
    Re: オバカはオマエだよ、この鈍ガメ! (B,しらなかったと書いて有るじゃん)
  Re:僕のファンへ (B)
   Re:フリーメール晒したくらいで偉そうな口利いてんなよ! (C,どうせなら実メアド書け、田吾作)

…思わず画面をグーで殴りたくなったのは、わたくしだけでしょうか?
御覧になってお分かりのように、途中から(A)さんの質問そっちのけで、(B) (C)「お前の母ちゃん出ベソ!」レベルのけんかを始めちゃっています。この人達は、第三者がこれを見てどう思うか、考えた事はないんでしょうかね。だいいちこれじゃ(A)さんがかわいそう。自分の質問がきっかけで、こーんな下らないけんかが始まっちゃった上に、結局問題も解決できないなんて。

話を少し戻しますが、
「過去ログ読めよ。」
「質問する前に調べて下さい。ちょっとは努力した?」

過去ログがこんなんばっかじゃけぇ、要る情報にたどり着けんのぢゃあ!!!

…もちろん、全部が全部こんな訳ではなくて、質問に対する適格なレスポンス一発で「解決しました。ありがとうございます」となるケースがほとんどなんですが。
BBSとかチャットとかって、いくら頑張ってもこうなってしまうんでしょうか。そりゃ「ネオ麦茶」みたいなのが生まれるわけだ。
あとは管理者の手腕にかかってますね。不要なコメントは迷わず削除すべきです。
頑張って下さいねアップルコンピュータさん!!!


2001年4月16日

…ううむ。上の「物言い」を書いた直後にこんなオチが用意してあったとは。
以下その一部始終です。

『頑張って下さいねアップルコンピュータさん!!!』で締めくくり、さてサイトの書き換えをと思い、データを置いてあるアップルコンピュータのサーバーを開こうとしたら。

「ネットワーク上にサーバーが見当たりません」
お?
やだなー、パスワード打ち間違えたのかなー、

「ネットワーク上にサーバーが見当たりません」
ううぉ?
…こういう時は再起動してみると、何ごともなかったかのやうにスイスイと、

「ネットワーク上にサーバーが見当たりません」
やはり見当たらないらしい。しかし見つけてくれなきゃ困るのだよ iMac(タンジェリン)
困ったわたくしは、早速先程メタメタに書いた『Tech Exchange』に行ってみた。

『突然サーバーにアクセスできなくなりました。どうすればいいのでしょう?』
あっ、やっぱりあった。うちだけじゃなかったようだな。
すでにいくつか反響も来ており、その中に、サーバーにアクセスする別の方法が紹介してありました。
ほお。
書いてある通りにやってみたら、あ、ほんとだ、サーバーにつながった。とりあえず更新書類を置いて、ひとまずこれでいいか、と思い、もう一度 『Tech Exchange』に戻ってみた。更に反響が増えている。

『自分のHPが見れなくなってしまいました』
なにィ!?(キャ●テン翼調に)
あわてて、さっき書き替えた「布団草子」を…
確かに見れない。たどり着けないらしい。
困ったがどうしようもない。更新だけは出来ているはずなので、復旧すれば見れるようになるだろう。
諦めてその日は寝た(深夜だったので)
翌朝、早速『Tech Exchange』をのぞいてみると、アップル社からのコメントが入っていた。

iTools ご利用の皆様へ

4/15 早朝より、MacOS 9.0-9.1をご利用いただいている環境から、Apple のサーバーサービス「iDisk」にアクセスをしようとすると接続ができないという現象が起きておりました。
現在(4/16 8:00am)は問題なく接続ができるようになっております。

ご利用いただいている皆様にはご迷惑をおかけしたこと、またご案内が遅れたことをここにお詫び申し上げます。

今後もiTools をご利用いただきますようお願い申し上げます。

アップルコンピュータ
iTools サポート

…まあ、言ってしまえばこんだけなんですけど。
しかし『Tech Exchange』を知らなかったらと思うと、感慨無量ですね。今回は本当に助かった。

『Tech Exchange』万歳!!

…そんなたいそうな事かなあ。


2001年4月21日

広島のローカルTV番組の、主婦参加クイズコーナーを見ていた時のこと。
通行人に「広島にまつわる、ある特定の事柄」について質問、そのリアクションから、
『何について聞いているのか?』を答えると云う、VTR形式の問題が出されました。
解答は早押し。
(ちなみに正解は、4/11オープンの紙屋町地下街『シャレオ』←広島以外の方はネーミングで爆笑必至か?

さあ、VTRスタート。「これについてどう思いますか?」
『あっ、知ってますよ』
『まだ行ってないから、楽しみです』
広島初のお店があるんですよね』
『前から楽しみだったんで、初日に行きました』

ぴんぽーん

「はい、●●チーム!答をどうぞ!」

「ユニバーサルスタジオジャパン!!!」

泣かすぞ主婦。


<<<物言い一覧